内外日東

世界50ヶ国以上に活動拠点がある総合物流会社

輸出入貨物の海上運送、航空運送を柱として、通関、梱包、保管、国内運送
危険物の取扱い、物流管理、システム開発など、その周辺業務を幅広く取り扱っています

「国際事業本部」新設について

Topic

更新日 2017.06.15

弊社は、第68期営業年度(平成29年6月1日~同30年5月31日)を迎えるに当たり6月1日付で組織改編を行いました。内容は以下の通りです。

「国際事業本部」(本部長:中田常務取締役)を新設し、既存の「営業本部」との2本部制としました。国際事業本部内に「国際輸送部」と「国際営業部」を組織しました。海上・航空の混載サービスを充実し、合わせて、海外における3PL事業を推進して参ります。

内外日東グループの海外ロジスティクス事業は、現在8ヶ国(シンガポール、インドネシア、マレーシア、香港、中国、ベトナム、アメリカ、イギリス)、13倉庫でサービスをご提供しています。